3DCG Unreal Engine 機能紹介

【UE5】Unreal Engine5 が初公開!ポリゴン数,ライトマップなど様々な制限から解放される!

Featured Video Play Icon 3DCG
- Sponsor Rink -
Unreal Engine 5 Feature Highlights | Next-Gen Real-Time Demo Running on PlayStation 5 (日本語字幕付き)

EPIC GAMES は、ゲームエンジン Unreal Engine5 の情報を初公開しました。

Unreal Engine 5 を初公開しました。次世代における私達の目標は、映画の CG や現実世界に匹敵するリアリズムの実現と、生産性の高いツールとコンテンツライブラリの提供によって、どのような規模のチームもその品質に到達できるようにすることです。

引用 – Unreal Engine 5 初公開 – Unreal Engine

PS5 でのデモ映像は驚愕のリアリズムです。

Unreal Engine 5 Revealed! | Next-Gen Real-Time Demo Running on PlayStation 5
機能解説映像(日本語字幕付き)

大きな特徴として、LumenNaniteが紹介されています。

Lumen:特別なハードウェア無しでライトマップを作成することなく動的GIを実現
Nanite : 仮想化ジオメトリによって数十億ポリゴンを直接インポートできる

デモ映像全体では、数千億の三角ポリゴンを動的GIでリアルタイム描画しているとのことです。

リリース時期は、2021年初頭にプレビューとして利用可能になり、フルリリースは2021年後半を予定。さらに、前方互換性を持つようにデザインを行っているため、UE4 で開発中のプロジェクトも、UE5 がリリースされた段階で移行することが可能です。

Unreal Engine 5 について詳しくはこちらの公式サイトをご確認ください。

Unreal Engine 5 初公開
最新のリアルタイムレンダリング機能のプレビューをご覧ください

ちなみに、今回のデモで使われている岩も Quixel で公開されているようです。

もうここまでくると、映像系でもレンダリングはゲームエンジンで良いんじゃないかと思えてきますね。

リンク

Unreal Engine