2DCG 3DCG ゲーム系 映像系 映画系 有料素材 無料素材

【写真素材】PHOTOBASH.org – ロイヤリティフリー、商用可、クレジットなし、超低価格なフォトサイト!無料素材も有

2DCG
- Sponsor Rink -

今回は、ロイヤリティフリー、商用利用可、クレジット無しで写真が利用できる「PHOTOBASH.org」というフォトサイトをご紹介します

PHOTOBASH - Royalty Free Reference Photos For Artists
High Quality Photos for Concept Art, Matte Painting, Illustration, 3D Modelling, Arch Viz and Media Design, available for personal and commercial use.

PHTOBASH.orgの特徴

クオリティもさることながら、画像サイズもほとんどの写真が2K~8Kと高画質です

さらに、お値段は約$5~$19という低価格
これ、1枚の値段ではありません

パック販売されており、その多くが100枚~600枚です
中には1,000枚を超えるパックもあります

こんな感じでアルファ付きのパックもあります

無料のパックもハイクオリティです

ライセンス

写真を購入するときにライセンスを選択する項目があります

それぞれのLicenseについては以下の通りです
自身の使用環境に適したライセンスを選択しましょう

FreelanceIndieStudio
社内または会社で働いていない自営業のフリーランサー、非専門家または趣味向け 4〜12人のアートチームを持つ小規模開発者向け12人以上のアートチームを持つスタジオまたは大企業向け
• ライセンスごとに1ユーザー
• 無制限のプロジェクト
• 商業的に使用可能
• いつでも使用できる
• ライセンスごとに4ユーザー
• 無制限のプロジェクト
• 商業的に使用可能
• いつでも使用できる
• ライセンスごとに10ユーザー
• 無制限のプロジェクト
• 商業的に使用可能
• いつでも使用できる

注意すべき使用条件

  • 写真をライセンスされていない第三者全体または個人と共有または配布することはできない

  • 使用する写真が最終製品のメインまたは唯一のセールスポイントになってはいけない
    例)大幅な変更を加えることなく、ポストカード、カレンダー、Tシャツ、マグカップ にして販売など

  • 写真を十分に加工せず(色補正やトリミングを含む)使用、販売、配布してはいけない
    例)テクスチャパック、素材、壁紙、スキン、クリップアート、ウェブサイトテンプレート、ストックイメージ、テーマ、スクラップブックなど

  • モデルリリースは結んでいない。人物が移っている場合は注意

  • ロゴ、名前、商標などが含まれている場合がある。それらを消して使用することを推奨

リンク

Source – PHOTOBASH.org