2DCG Cavalry 機能紹介

【Cavalry】手続き型にモーショングラフィックスが作れる!新たな2Dアニメーションソフトがすごい!スプレッドシートと連携もできる!

2DCG
- Sponsor Rink -

【2020/8/12 追記】

正式版の 「Cavalry 1.0」がリリースされました。

モーショングラフィックス界隈で話題になっている新たな2Dアニメーションソフト「Cavalry」の紹介です

Adobe AfterEffects のような見た目ですが、Cavalry は2Dデザインやアニメーションに特化したソフトです

ほぼすべてのパラメータにリンクでき、手続き型にモーショングラフィックスを作成していくことができます

Cavalry の気になる項目を箇条書きでご紹介します

  • キーフレーム、カーブ、グラフエディターなどの標準的なアニメーション機能はもちろん搭載
  • Googleスプレッドシートからデータをリンクすることができる
  • ほぼすべてのパラメータにリンクすることができる
  • AEの代わりというより、モーショングラフィックスやデザインに特化したソフト
  • ノードエディタも搭載予定
  • 3D、ダイナミクス、パーティクルは将来的に対応予定
  • 一度に数種類の結果をレンダリングできる(Dynamic Rendering)
  • 現在出力可能なファイル形式は GIF、JPEG、PNG、SVG
  • 価格に関しては今後数か月以内に発表

こちらはキーフレームを使わずに作成されているようです

こちらは2Dデザインに Cavalry を使用しています

現在パブリックベータ中ということで、個人的に気になったGoogleスプレッドシートとの連携を実際にやってみました

スプレッドシートのデータを変更するだけでグラフの長さや文字が変わっています

実際にこんな感じでスプレッドシートを変更しています

すごい! 正式リリースが非常に楽しみなソフトです

Cavalry のサイトはこちら:

Cavalry | The future of 2d Animation
Join the free public beta and help shape the future of 2d animation. Available for macOS and Windows.

Cavalry で作られた作品

Twitterからいくつか作品をご紹介します

Cavalryの使い方、チュートリアル、機能紹介のリンク

こちらのYouTubeプレイリストで Cavalry の簡単な使い方を学べます

Getting Started: Viewport

公式Mediumでもおすすめ機能や作例が紹介されています

Cavalry Animation – Medium
Sign up for Free and be a part of shaping the future of 2d animation. Available for macOS and Windows.

ここからサンプルファイルをダウンロードすることができます

Example Files
Tear down some simple(ish) scene files.

ショートカットや各パラメータについて、詳しいCavalryの説明はこちらで確認できます

Welcome

リンク

Cavalry | The future of 2d Animation
Cavalry (@cavalry__app) | Twitter
Cavalry Animation | Medium