【Blender】Mesh Check BGL Edition – 三角/多角ポリゴン、分離頂点などをビューポート上でチェックできる無料アドオン

3DCG
- Sponsor Rink -

Pistiwique氏による、ビューポート上で三角形ポリゴンや多角形ポリゴンなどをチェックできる無料アドオン「Mesh Check BGL Edition」の紹介です

Mesh Check BGL Edition では以下の項目をチェックすることができます

  • Ngons(多角形ポリゴン)
  • Triangles(三角形ポリゴン)
  • N-poles(隣接エッジが3本の頂点)
  • E-poles(隣接エッジが5本の頂点)
  • Poles with more than 5 edges(隣接エッジが5本以上の頂点)
  • Isolated verts(孤立している頂点)
  • Non-manifold edges(現実世界で実現不可能なエッジ)

ビューポート上で該当するポリゴンや頂点、エッジに色が付きます

“X Ray”のチェックを入れると、裏面の表示も可能です

3Dプリント用モデルのチェックやリトポの時に役立ちそうですね

こちらのアドオンのライセンスは GNU GPL ver3 です

ダウンロードはこちらから:

Mesh Check BGL Edition
Mesh check is the perfect addon to help you clean your meshes. Ngons, Triangles, N-poles, E-poles, Poles with more than 5 edges, Isolated verts, Non-manifold ed...

ちなみに BGL を簡単に説明すると、OpenGLを使ってビューポートになにかを表示したりするときに使うPythonのモジュールのことです

- Sponsor Rink -

リンク

Pistiwique (@LegiganJ) | Twitter